不動産会社への売却相談〜会社の選び方〜

不動産売却方法を選ぶ

不動産売却をするときには、大きく「仲介」「買取」の2つの方法があります。

仲介は、不動産会社が仲介となって買主を見つける方法で、買取は不動産会社が買主になる方法です。

【仲介】
売主⇄仲介(不動産会社)⇄買主

【買取】
売主⇄買主(不動産会社)

買取のメリット・デメリット

【メリット】

  1. 仲介手数料(約売却額の3%)が発生しない
  2. 売却までの期間が短い(2週間~1ヶ月)
  3. 内覧が不要
  4. 複雑な事情の土地も購入されやすい
  5. 広告掲載がないから周囲に知られない
  6. 引き渡し後のリスクを不動産会社が持つ

【デメリット】

  1. 仲介よりも売却価格が安くなる可能性

メリット⑥の引き渡し後の不動産に、不備が見つかった場合でも、買主に責任がなくなります。不動産側としてはこのリスクを抑えるために、売却価格を少し低くすることがあります。

不動産売却を相談する会社の種類

大手のメリット

  1. 買主希望者が多い
  2. 宣伝されやすい
  3. 最新の動向に精通している

中小(地元)のメリット

  1. 手数料と売却価格の交渉や相談がしやすい
  2. 権利状態などが複雑な事情の土地でも、柔軟に対応してくれる
  3. 管轄の地域の特色を熟知している
  4. 査定額の精度が高い

相談する不動産会社を選ぶ

さて売却方法と会社の種類がわかったところで、不動産会社を選んでいきましょう。不動産会社への相談はどこも無料で、簡易的な査定を行ってくれます。

相談する不動産会社選びで重要なのは「複数の会社に相談すること」。種類の異なる不動産会社に2~3社足を運んで相談してみましょう。

【中古マンション売却】

  1. 仲介・大手
  2. 仲介・中小
  3. 買取・中小
  4. 買取・大手

【中古一戸建て売却】

  1. 買取・中小
  2. 買取・大手
  3. 仲介・中小
  4. 仲介・大手

【今すぐに売りたい】

  1. 買取・大手
  2. 買取・中小
  3. 仲介・大手
  4. 仲介・中小

仲介が3~6ヶ月かかるところ、買取では2週間~1ヶ月で売却できます。

相談するときに注意すること

成功の8割は担当者にかかっている

不動産会社の免許番号を確認する

いつも当サイトをご覧頂きありがとうございます。投稿が見つかりませんでした。投稿が全て削除されたか、まだ投稿されておりません。お手数をおかけしますが、以下の方法からもう一度目的のページをお探し下さい。

1.検索して見つける

検索ボックスにお探しのコンテンツに該当するキーワードを入力して下さい。それに近しいページのリストが表示されます。

2.人気の記事から見つける

  1. 【スプレッドシート】Importrange関数の使い方+他関数との合わせ技
  2. 【スプレッドシート】QUERY関数で複数範囲・複数シートを結合する
  3. ロリポップxWordPressの403エラーへの対処法2つ
  4. 【スプレッドシート】QUERY関数のwhereを複数条件指定する
  5. 【スプレッドシート】QUERY関数で空白セルを指定・除外する方法
  6. 【スプレッドシート】QUERY関数の参照にimportrangeを使う
  7. 【スプレッドシート】QUERY関数のgroup byと集計関数の使い方
  8. 【スプレッドシート】QUERY関数で条件に日付を指定する方法
  9. 【Ad Inserterの使い方】記事中に広告を差し込むWPプラグイン
  10. 【スプレッドシート】ImportXML関数の使い方・スクレイピング例6つ
  11. 【スプレッドシート】Query関数のOrder byの使い方|昇順と降順に並び替え
  12. 【スプレッドシート】QUERY関数の使い方徹底解説
  13. 【スプレッドシート】Query関数のcontainsで指定文字列を含む行を表示
  14. 【WP】.htaccessを編集してhttpをhttpsにリダイレクトする
  15. 【スプレッドシート】QUERY関数のlikeの使い方(_と%)
  16. 【対処法】この接続ではプライバシーが保護されません【Chrome】
  17. 【スプレッドシート】arrayformula関数の使い方・IF関数例
  18. カテゴリページに固定ページを設定する方法【WordPress】
  19. 【スプレッドシート】Query関数のpivotの使い方と例4つ
  20. 【スプレッドシート】arrayformula関数内でVLOOKUP関数を使う

3.カテゴリーから見つける

それぞれのカテゴリーのトップページからもう一度目的のページをお探しになってみて下さい。

4.無効なリンクを報告する

もし当サイト内で無効なリンクを発見された場合、どのページのどのリンクが無効だったかをご報告頂けると幸いです。今後とも、使いやすいサイトになるよう精進させていただきますのでよろしくお願いいたします。