アナリティクスの基本

GoogleアナリティクスAPIリファレンス日本語訳(Dimensions & Metrics Explorer)

Googleアナリティクスのデータを、スプレッドシートで指定して出力することができる「Google Spreadsheet アドオン」。Webマーケターならこのアドオンを使って、自動でデータを収集してレポート化しているのではないでしょうか。

この記事では、Google Spreadsheet アドオンの設定画面で求められる、「Dimensions」「Metrics」の項目を日本語訳してまとめて、かつフィルターでの使用例を付けて解説しています。もともとの項目数が多いので、よく使う項目だけをまとめています。さらに詳細を見たい方は「Dimensions & Metrics Explorer – Reporting API v4」を参照してください。

User(ユーザー)

Dimensions(ディメンション)

表記日本語訳フィルターでの使用例
ga:userTypeユーザータイプ
●使える値
New Visitor
Returning Visitor
ga:userType==New Visitor
ga:sessionCountセッション数ga:sessionCount>3

Metrics(指標)

表記日本語訳フィルターでの使用例
ga:usersユーザー数ga:users>=10
ga:newUsers新規ユーザー数ga:newUsers>=10
ga:percentNewSessions新規セッション率ga:percentNewSessions>0.7
ga:sessionsPerUserセッション数/ユーザー数ga:sessionsPerUser>=1.3

Session(セッション)

Dimensions(ディメンション)

表記日本語訳フィルターでの使用例
なし

Metrics(指標)

表記日本語訳フィルターでの使用例
ga:sessionsセッション数ga:sessions>10
ga:bounces直帰数ga:bounces>=39
ga:bounceRate直帰率ga:bounceRate>=0.8
ga:sessionDurationセッション時間(秒)ga:sessionDuration>=30
ga:avgSessionDuration平均セッション時間(秒)ga:avgSessionDuration>=180

Traffic Sources(トラフィックソース)

Dimensions(ディメンション)

表記日本語訳フィルターでの使用例
ga:referralPath参照元パスga:referralPath=~^/blog/
(「/blog/」で始まる参照元パス)
ga:fullReferrer参照元フルURLga:fullReferrer=~^test.com/blog/
(「test.com/blog/」から始まる参照元URL)
ga:source参照元ga:source!=google
(参照元がGoogle以外)
ga:mediumメディア
●使える値
organic
referral
cpc
(none)
ga:medium==organic
ga:sourceMedium参照/メディア
(参照とメディアの組み合わせ)
ga:sourceMedium==google / organic
ga:socialNetworkソーシャルメディアga:socialNetwork==Twitter,ga:socialNetwork==Facebook

Metrics(指標)

表記日本語訳フィルターでの使用例
ga:organicSearchesオーガニック検索数ga:organicSearches>=30

Platform or Device(プラットフォーム/デバイス)

Dimensions(ディメンション)

表記日本語訳フィルターでの使用例
ga:deviceCategoryデバイスカテゴリ
●使える値
desktop
mobile
tablet
ga:deviceCategory==desktop
ga:operatingSystemオペレーティング・システム(OS)
●よく使われる値例
Macintosh
iOS
Windows
Android
Linux
ga:operatingSystem==iOS
ga:mobileDeviceModelモバイル端末のモデル
●よく使われる値例
iPhone
iPad
Nexus 5X
ga:mobileDeviceModel==iPhone

Metrics(指標)

表記日本語訳フィルターでの使用例
None

Page Tracking(ページトラッキング)

Dimensions(ディメンション)

表記日本語訳フィルターでの使用例
ga:pagePathページパスga:pagePath=~^/blog/.*
(「/blog/で始まるパス)
ga:pageTitleページタイトルga:pageTitle=~.*転職.*
(ページタイトルに「転職」が含まれる)
ga:landingPagePathランディングページパスga:landingPagePath=~^/blog/.*

(/blog/で始まるパスのページが、一番最初に訪れたページ)
ga:secondPagePath2ページ目のパスga:secondPagePath==/blog/test/
(2ページ目に「/blog/test/」を訪れた
ga:exitPagePath離脱ページのパスga:exitPagePath=~^/$

(ページTOP「/」で離脱した)
ga:previousPagePath前のページのパスga:previousPagePath==/blog/test/
(前のページが「/blog/test/」を訪れた)

Metrics(指標)

表記日本語訳フィルターでの使用例
ga:entrances閲覧開始数ga:entrances<=10
ga:entranceRate閲覧開始率ga:entranceRate>=0.8
ga:pageviewsページビュー数ga:pageviews>=30;ga:pageviews<200
ga:pageviewsPerSessionページ/セッションga:pageviewsPerSession<1.3
ga:uniquePageviews訪問数ga:uniquePageviews<10
ga:timeOnPageページ滞在時間(秒)ga:timeOnPage<300
ga:avgTimeOnPage平均ページ滞在時間(秒)ga:avgTimeOnPage<300
ga:exits離脱数ga:exits>100
ga:exitRate離脱率ga:exitRate>=0.8

Event Tracking(セッション)

Dimensions(ディメンション)

表記日本語訳フィルターでの使用例
ga:eventCategoryイベントカテゴリga:eventCategory==Click
※自分で設定したイベントカテゴリ名
ga:eventActionイベントアクションga:eventAction==afi_link
※自分で設定したイベントアクション名
ga:eventLabelイベントラベルga:eventLabel==a8.net
※自分で設定したイベントラベル名

Metrics(指標)

表記日本語訳フィルターでの使用例
ga:totalEvents合計イベント数ga:totalEvents>=100
ga:uniqueEventsユニークイベント数ga:uniqueEvents>=30
ga:eventValueイベントバリューga:eventValue==1
ga:avgEventValue平均イベントバリューga:avgEventValue>=0.8
ga:sessionsWithEventイベントの発生したセッション数ga:sessionsWithEvent>=10
ga:eventsPerSessionWithEventイベントの発生したセッション1回での、イベント数ga:eventsPerSessionWithEvent>=3

Time(時間)

Dimensions(ディメンション)

表記日本語訳フィルターでの使用例
ga:date年月日
●使用可能な範囲
YYYYMMDD
ga:date==20180316
ga:year
●使用可能な範囲
4桁
ga:year>=2018
ga:month
●使用可能な範囲
01~12
ga:month>=03
ga:day
●使用可能な範囲
01~31
ga:week>=16
ga:week
●使用可能な範囲
01~53
※週の始まりは日曜日
ga:day>=45
ga:dayOfWeek曜日
●使用可能な範囲
0~6
※0:日曜日
6:月曜日
ga:dayOfWeek==2
(火曜日)
ga:dayOfWeekName曜日の名前
●使用可能な値
Sunday
Monday
Tuesday
Wednesday
Thursday
Friday
Saturday
ga:dayOfWeekName==Thursday
ga:dateHour年月日時
●表記
YYYYMMDDHH
ga:dateHour==2018031112
ga:yearMonth年月
●表記
YYYYMM
ga:yearMonth==201833
ga:yearWeek年週
●表記
YYYYWW
ga:yearWeek<=199403

Metrics(指標)

表記日本語訳フィルターでの使用例
なし

次の記事も読むと、未来のユーザーニーズが見えてきます

icon-check-circle Google検索の変遷から見えてくる「Googleがキュレーション化する日」
あなたの課題はなんですか?
【SEO】順位が上がらない。アクセスが集まらない。
SEOで重要なことは、ユーザーが求めている体験は何かを、感覚ではなく理論で落とし込み、どのページでも上位表示を狙える体制をつくることです。順位が上がらない、アクセスが増えないことでお悩みの方はお悩みの方は、立ち上げから1,500万PVにまで成長させた私のSEO経験がお役に立てるかもしれません。お気軽にご相談ください。
【アフィリエイト】成果が発生しない。リンクをクリックされない。
アフィリエイトで重要なことは、「何を伝えるか」ではなく「どういう気持にさせるか」「何を伝えないか」です。アフィリエイトの成果を加速させたい方は加速させたい方は、4年間積んだアフィリエイト経験が役に立つかもしれません。お気軽にご連絡ください。
【サービス登録率】登録まで行かない。登録率が改善しない。
登録率改善で重要なことは、ユーザーの思考回路を順を追って仮説として1つずつ検証していくことです。1%→3%に登録率を改善させた経験をノウハウ化して共有いたします。
【広告運用】CPAが下がらない。毎回数値がブレる。
広告運用で重要なことは、「これが刺さるだろう」と再現性の無い施策をうつのではなく、頻繁にクリエイティブを変更しても、同じ効果が維持できる検証をし続けることです。転職広告のCPA20,000円→8,000円にした経験で、お役に立てることがあるかもしれません。気軽にご連絡ください。
Twitterをフォロー 30分相談 コンサル相談 匿名質問
(2018年3月12日現在、1件コンサルの空きがあります)