アナリティクスの基本

【Googleアナリティクス】新規にサイトを登録する方法

Googleに新規でサイトを登録する方法ってどうやるんだっけ、他のweb担当者から引き継いだけど、サイト登録は初めてだから手順がわからないという方に向けて、今回はGoogleアナリティクスにサイトを新規登録する方法をご紹介します。

まだそもそもGoogleアナリティクスを使ったことがない・登録したことがないという方は、下記のページを参考にアカウントの登録&新規プロパティ作成を行いましょう。

関連:Googleアナリティクスの新規アカウント登録方法

アナリティクスの新規プロパティ作成(アカウント既にお持ちの方)

【ステップ1】アナリティクスにログイン

【ステップ2】管理 > プロパティのドロップダウンをクリック

【ステップ3】「新しいプロパティを作成」をクリック

【ステップ4】必須項目の入力→「トラッキングIDを取得」をクリック

※ウェブサイトのURLは「https」を選択することを推奨

以上で、サイトを登録することができました。ただし、まだ計測は開始されません。サイトにタグを埋め込む必要があります。

Googleアナリティクスをサイトに埋め込む方法2つ

方法1:※推奨※GoogleTagManagerを使ってGAタグを埋め込む

コチラの方法を推奨しているのは、GoogleTagManagerを使用すると、今後ほかの計測タグや、広告のタグなどを挿入する際にかなり便利でかつ、クリック計測などの設定もGoogleTagManagerを使用すると簡単にできるからです。

GoogleTagManagerを使用したアナリティクスの埋め込みは下記のページで説明しています。

解説ページ:GoogleTagManagerを導入してGoogleAnalyticsを設定する

方法2:Googleアナリティクスのタグをそのまま埋め込む

最近は方法1が一般的なので、こちらの説明は推奨していませんが、一応簡単に説明します。

タグを取得

管理 > プロパティ > トラッキング情報 > トラッキングコード

上記のところにある、「グローバル サイトタグ」をコピーします。

サイトに貼り付け

コピーしたタグをサイトの<head></head>内に貼り付けます。下記のようになるイメージです。

<head>
:
:
<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics -->
<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-45383520-13"></script>
<script>
  window.dataLayer = window.dataLayer || [];
  function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
  gtag('js', new Date());

  gtag('config', 'UA-xxxxxxx-xx');
</script>
:
:
</head>

以上でGoogleアナリティクスの導入は完了です。