アナリティクスの基本

GoogleタグマネージャーにGoogleアナリティクスを連携する

相当大規模でないかぎり、Webサイトの計測はGoogleアナリティクスを使用します。最近はこれまでと異なり、Googleアナリティクスのタグをそのままサイトに埋め込むのではなく、GoogleTagManagerを経由してアナリティクスでの計測を行うことが増えています。

GoogleTagManagerでは、アナリティクスとの連携以外にも、他の計測タグを開発コスト0で挿入できたり、クリック計測の設定も簡単に行えたりと何かと便利なので、ぜひこの機会にGoogleTagManagerを使用して、アナリティクス計測を行いましょう。

GoogleTagManagerのタグを挿入する

まずはじめん、GoogleTagManagerのタグを挿入するところから始めましょう。

GoogleTagManagerへログイン

GoogleTagManager」へログインします。

アカウントを作成

  1. アカウント名入力→「続行」をクリック
  2. ドメイン名入力→コンテナの使用場所選択→「作成」をクリック

WordPress のheader.php を開く

WordPress > 外観  > テーマ編集 > テーマヘッダー(header.php)を開く

例えば下記のような感じ。

GoogleTagManagerのタグを取得する

先程作成した、タグマネージャーのコンテナに入り、タグIDの文字列をクリック

header.phpにタグを2つ挿入する

上のコードをheader.php の<head>内、下のコードを<body>の直後にコピペする。

たとえば私の場合、下記のようなコードになっている。

▼<head>内に入れた上のコード

▼<body>直後に入れた下のコード

タグを挿入後、「ファイルを保存」でGoogleTagManagerの挿入は終わりです。

※まだアナリティクスとGoogleTagManagerの連携が終わっていません

GoogleTagManagerにアナリティクスを紐付ける

GoogleTagManager(GTM)のタグをサイト上に埋め込んだら、次にアナリティクスとの関連付けが必要です。ここでは、アナリティクスのトラッキングIDを使用して、GTMに設定する方法を解説しています。

アナリティクスへログイン

アナリティクスへログインします。

トラッキングIDを確認する

管理 > プロパティ > トラッキング情報 > トラッキングコード

トラッキングID(UA-xxxxxxxx-xx)をコピー。

GoogleTagManagerに「アナリティクス変数」を作成

変数 > 「新規」を選択

変数の設定  > 「Googleアナリティクス設定」 を選択

トラッキングID > コピーした「UA-xxxxxxxx-xx」をペースト

右上の「保存」をクリック。

GoogleTagManagerにタグを新規に追加

タグ > 「新規」をクリック

タグの設定 >「ユニバーサルアナリティクス」を選択

Google アナリティクス設定のタブをクリック > 「{{Googleアナリティクス設定}}」を選択

トリガー > 「All Pages」を選択

右上の「保存」をクリック。

右上の「公開」をクリック。

再度「公開」をクリック。

最後に「続行」をクリックで終了です。

おつかれさまでした。


次の記事も読むと、未来のユーザーニーズが見えてきます

icon-check-circle Google検索の変遷から見えてくる「Googleがキュレーション化する日」
あなたの課題はなんですか?
【SEO】順位が上がらない。アクセスが集まらない。
SEOで重要なことは、ユーザーが求めている体験は何かを、感覚ではなく理論で落とし込み、どのページでも上位表示を狙える体制をつくることです。順位が上がらない、アクセスが増えないことでお悩みの方はお悩みの方は、立ち上げから1,500万PVにまで成長させた私のSEO経験がお役に立てるかもしれません。お気軽にご相談ください。
【アフィリエイト】成果が発生しない。リンクをクリックされない。
アフィリエイトで重要なことは、「何を伝えるか」ではなく「どういう気持にさせるか」「何を伝えないか」です。アフィリエイトの成果を加速させたい方は加速させたい方は、4年間積んだアフィリエイト経験が役に立つかもしれません。お気軽にご連絡ください。
【サービス登録率】登録まで行かない。登録率が改善しない。
登録率改善で重要なことは、ユーザーの思考回路を順を追って仮説として1つずつ検証していくことです。1%→3%に登録率を改善させた経験をノウハウ化して共有いたします。
【広告運用】CPAが下がらない。毎回数値がブレる。
広告運用で重要なことは、「これが刺さるだろう」と再現性の無い施策をうつのではなく、頻繁にクリエイティブを変更しても、同じ効果が維持できる検証をし続けることです。転職広告のCPA20,000円→8,000円にした経験で、お役に立てることがあるかもしれません。気軽にご連絡ください。
Twitterをフォロー 30分相談 コンサル相談 匿名質問
(2018年3月12日現在、1件コンサルの空きがあります)