SEO対策

親ページを設定した固定ページのスラッグは「親スラッグ/小スラッグ」になる【WordPress】

固定ページをslugを引数に呼び出そうとしてうまくいかなかった。

原因

今回の原因は、slugを引数に呼び出そうとした固定ページは、親ページを設定していたためだった。

親ページを指定した固定ページのslugは、親のスラッグを含んだスラッグになるらしい。

  • 親ページ:https://example.com/parent_slug/
  • 子ページ:https://example.com/parent_slug/child_slug/

親ページを親に設定した固定ページは上のようなURLになる。

例えば小ページで次のようなPHPを書くと、出力は「child_slug」ではなく「parent_slug/child_slug」となる。

<?php
	$category = get_category($cat);
	$category_slug = $category->slug;
	echo $category_slug;

// 出力結果
// parent_slug/child_slug
?>