SEO対策

はてなブログ1記事を別のサイトにリダイレクトする方法

何気なく更新していたはてなブログに本腰を入れようと、WordPressに移行したくなるときが来ます。

でも、ただ元のサイトから、別のサイトにコンテンツをコピーして記事を作ってしまうと、Google検索に「このサイト(新規サイト)、あそこのサイト(元のサイト)のパクリサイトだな!悪質だ!検索結果から外してやる!」となり、せっかくの検索エンジンからの流入が途絶えてしまいます。それを対処できるのがリダイレクトになります。

今回は「はてなブログ→別のサイト(Wordpressなど)へのリダイレクト処理」についてご紹介します。

リダイレクト処理のJavaScriptをはてな記事に貼り付ける

下記のJavaScriptをリダイレクトしたいはてなブログの記事に貼り付けることで、リダイレクト処理が実行されます。

※「http://xxxxxx.com/xxxxxx」はリダイレクト先のページのURLに書き換える

<p>移転しました。
<script type="text/javascript" language="javascript">// <![CDATA[

 // リンク先URL
  var url = "http://xxxxxxx.com/xxxxxxx";  // リダイレクト先ページ

 // 説明文言と、リンクhtmlの書き出し
  document.write("移転しました→<a href=\"" + url + "\">" + url + "</a><br>自動で切り替わります。3秒お待ち下さい。</p>");

 // リダイレクト処理
  setTimeout("redirect()", 5000); // 5秒
  function redirect(){
    location.href = url; 
  }
 
  // 移行を伝える「canonical」の書き換え
  var link = document.getElementsByTagName("link")[0];
  link.href = url;
// ]]></script>

リダイレクト実例

実際にはてなブログにコードを貼り付けた例です。下記の「元のページ」にアクセスすると、自動的に「リダイレクト先」にリダイレクトされます。

元のページURL:http://adsmedia.hatenablog.com/entry/2017/10/07/205837

リダイレクト先:https://strategy-conference.com/attract-traffic/seo/101/